ワークショップ「しゃべ郎を作ろう」

2019年8月、小学生向け芸術文化講座「しゃべ郎を作ろう」を開催しました。〈しゃべ郎〉とは、「描いた絵」に「好きな言葉」をしゃべらせて遊ぶ、絵のようなオブジェのような、不思議な装置です。

子どもたちは、コトバから描く絵を考えたり、絵にどんなコトバを吹き込むか考えていました。自分が作ったものを感受して、そこからまた発想する「一人遊び」のおもしろさは無限です。